Windows10のメリット7選

Pocket

本日はWindows10の記事です。

Windows10が配信されてからもうすぐ1年ですが、更新はしましたか?

無料更新ができるのは約10日後の7/29までです。

(現在はもう無料更新はできません・・・)

「ぜったいWindows10なんかにしない!」って人もいれば

「う~ん、どうしよう・・・」と迷っている人もいると思います。

今回はWindows7から見たWindows10のメリットや変更点を考えてみたいと思います。

Windows7から見たWindows10のメリット・変更点

1. OSの更新が無料で出来る!

今までOSを新しくするには少なくないお金がかかっていたと思います。

Windows7にするときもWindows8にするときもお金けっこうかかりましたよね?

今回は期間限定ですが、無料で最新の機能が使えるようになります

2. 高速スタートアップが使えるようになる

Windows8から追加されていますが、「高速スタートアップ」という機能が追加されています。

そもそも「高速スタートアップ」ってなに?

機能を難しく説明してしまうと分かりづらくなってしまうので、ここでは簡単に・・・。

パソコンは電源を入れると「色々な処理」(雑でごめんなさい)をしてからデスクトップ画面が出てきます。

その「色々な処理」を飛ばして起動するのが「高速スタートアップ」の機能です。

パソコン本体の性能にもよりますが、起動するまでの時間が大きく変わります。

3. スタートボタンが復活した

Windows8ではなくなってしまって大不評だったスタートボタン。

Windwos10ではスタートボタンが復活しています。

このスタートボタンがWindows7とWindows8のスタートボタンを合わせたような

ものになっていてとても使いやすいです。

windows10スタート

クリックで大きくなります。

Windows7のようなスタートメニュー(左側)と

Windows8のようなスタートメニュー(右側)がくっついています。

右側には好きな大きさでよく使うものを登録しておけます。

デスクトップに置いていたものでも特によく使うものを登録しておくと便利です。

またスタートメニューは縦にも横にも割と自由に大きさが変えられるようになりました。

仮想デスクトップ機能が追加された

「仮想デスクトップ」ってなに?から始めます。

パソコンを使っているなかで、「もう1台画面があればなー・・・」

って思うことありませんか?

こっちの画面では画像編集して、こっちの画面ではブログ書いて・・・

2つを同時に表示することは出来ませんが、2つのデスクトップ画面をもてる。

それが「仮想デスクトップ」です。

作業机が2つあってそれが素早く切り替えられる、みたいな感じです。

windows10仮想デスクトップ

クリックで大きくなります。

下のほうにデスクトップがいくつも並んでいるのが見えると思います。

それぞれ独立しているので、素早く切り替えることが出来ます。

ちなみに上の画面は「Windowsキー」と「Tabキー」を一緒に押すと出せます。

4. 新しいブラウザ「Microsoft Edge」が使える

Windows10から新しいブラウザ「Microsoft Edge」が追加されています。

このブラウザがけっこうサクサク動きます。

そして便利なのが「Webノート」という機能です。

手書きやコメント、マーカーなんかを簡単に入れることができます。

windows10 edge

クリックで大きくなります。

気になるところにコメントを入れておいたり、

大事なところにマーカーを引いといたり、

簡単な手書きメモがすぐにできます。

OneNoteやお気に入りに保存したり、

Twitterに投稿して共有なんてことも出来ちゃいます。

5. 音声認識「Cortana」が使えるようになる

Windowsにも音声認識ソフトが入ります。

まだまだ開発の途中みたいですが、iPhoneのSiriのようなものです。

「明日の天気は?」とか「7時にアラームセットして」とかの

音声を認識してサポートしてくれます。

今後も開発が続いていくようなのでCortanaの進化に期待です。

6. セキュリティの強化

Windows10では標準で「WindowsDefender」というアプリケーションが入っています。

これはウイルスやマルウェアなどを発見して、ブロックしてくれるものです。

個人でパソコンを使っている人はウイルス対策用のソフトを入れてない場合もあるのではないでしょうか。

市販品に比べると性能はシンプルですが、致命的な被害を受けたりすることは少なくなりそうです。

7. サポート期間が延長される

WindowsXPのサポート期間が切れてから早2年になりますが、そのときに慌ててWindows7を買った人もいるのではないでしょうか。

そんなWindows7もサポート期間が短縮され、2年もしないうちにサポート期間が切れてしまいます。

その時に慌ててWindows10にするよりも無料のうちにアップグレードしてみてはいかがでしょうか。

最後に

今回は主にWindows10のメリットをまとめてみました。

更新するか迷っているかたはこの機会にアップグレードしてみてはいかがですか?

アップグレードしても1ヶ月以内は元の状態に戻すことが出来ます。

以上、Windows10の紹介でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする