Googleアドセンス二次審査用に申請用ブログを作ろう

Pocket

Googleアドセンス二次審査が通らない時の対処法
Googleアドセンス二次審査が通らない時の対処法
Googleアドセンスの申請方法は前回までの記事で紹介しました。今日は申請をしても拒否された、ずーっと申請中のまま!って状態の方に対処法を解...

上の記事で紹介したように、アドセンスが通らない場合は申請用に新しくブログを作ってしまった方が楽な場合が多いです。

この記事でブログ作成時のポイントや注意点をまとめていきたいと思います。

Googleアドセンセン申請用ブログの作り方

アドセンス申請用ブログやサイトの選び方

まずはどの無料ブログでアドセンス申請用のブログを作成するかです。

まずアメブロはGoogleアドセンスが禁止なので絶対に避けましょう。

また、FC2やBloggerは他サイトにアドセンス広告を貼る際に申請が必要になります。

FC2の場合は何割かFC2に支払う必要も出てきます。

広告が外せる無料ブログとして、

SeesaaBLOG

livedoorBlog

上記2点のサイトがオススメです。

理由として広告が外せることが挙げられます。

ライブドアは最近、上位プランの無料化を行ったのでPCサイトの広告をすべて外すことが出来ます。

アドセンス申請用ブログ作成時のポイント

申請用ブログを作成するときのポイントですが、内容として日記を作成しましょう。

今日あったこと、今日食べたもの、今日思ったことなどこれは完全にオリジナルコンテンツになります。

自分の体験から事実を書くだけなので内容を考える必要がなく簡単に500文字以上を突破できると思います。

すぐに申請したい場合

申請用ブログを作成してすぐに申請をしたい場合は予約投稿機能を使いましょう。

これは投稿の日時を指定できるもので過去の日時の指定もできます

今日の投稿日付で日記を5日分書いて申請では怪しいので投稿日をずらして記事を投稿するようにしてください。

作成から申請までをまとめると

  1. Seesaaかlivedoorでブログ作成
  2. 予約投稿機能を使い5日分500文字以上の日記を作成
  3. Googleアドセンス管理画面から申請用ブログのURLを登録
  4. アドセンス申請用ブログに広告を掲載
  5. 審査結果を待ちつつ、毎日の日記を投稿

以上の5ステップで必ず申請に通るはずです。

早ければ1週間以内には審査が通り広告が掲載できるようになるはずです。

 最後まで読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする