必見!LINEモバイルの契約者連携・利用者連携の方法とお得なサービス

Pocket

先日、LINEモバイルを購入したので、引き続き使い方やお得なサービスを調べています。

今回はLINEモバイルを買ったら絶対にやった方がお得なLINEモバイル公式アカウントの「契約者連携」「利用者連携」についてご紹介します。

「契約者連携」と「利用者連携」を行うことで、使える機能が増えたりポイントが貰えるサービス等もあるのでぜひ参考にしてみてください!

必見!LINEモバイルの契約者連携・利用者連携の方法とお得なサービス

最初に「契約者連携」と「利用者連携」は何が違うのか、何が出来るようになるのかを紹介していきます。

まず始めにLINEの公式アカウントと友達になっておいてください。

LINEモバイル」と検索すると出てきます。

契約者連携

「契約者連携」とは、LINEモバイルの契約者のLINEアカウントとLINEモバイルを紐づけるものです。

契約者とはLINEモバイルの契約をした人のことです。

・自身でLINEモバイルを契約 → 契約者は自身

・親御さん等が子供のためにLINEモバイルを契約 → 契約者は親御さん

これによって、LINEアプリからLINEアカウントのマイページへ簡単にログインすることが出来るようになります。

契約者連携で出来ること

  • LINEアプリからLINEアカウントのマイページへログイン
  • LINEポイントが毎月貯まる(月額基本料の1%)
  • いつでもヘルプ(オペレーターへの問い合わせ)

契約者連携の設定方法

契約者連携の設定方法を解説していきます。

まず始めにLINEアプリから、友達になったLINEモバイルのトーク画面を開きます。

開くとメニュー画面が出てくるので、「契約者連携」を選んでください。

契約者連携

クリックで大きくなります。

開いた画面でログインIDとパスワードを入力すると、契約者連携が完了します。

利用者連携

「利用者連携」とは、LINEモバイルの利用者のLINEアカウントとLINEモバイルを紐づけるものです。

LINEモバイルを実際に利用する人のLINEアカウントと、LINEモバイルを紐づけるものです。

利用者連携で出来ること

  • データ残量の確認
  • データ量のプレゼント

利用者連携の設定方法

まず始めにマイページにアクセスします。

契約者連携が終わっていれば、そこからアクセスすると簡単です。

マイページに入ったら、「契約情報」を開き、その中の「利用コード」をコピーしておきます。

あとはコピーした「利用コード」をLINEモバイル公式アカウントの、「利用者連携」の部分に入力します。

利用者連携

クリックで大きくなります。

最後に

今回はLINEモバイルを契約したら最初に設定しておきたい部分を紹介してみました

簡単な設定をするだけで、マイページに簡単にアクセス出来たり、LINEポイントを無料で貰えたりするので、ぜひ設定してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする