交通費でポイントを貯める!日々の生活をお得にする技

Pocket

会社に行くとき、出かける時に電車やバスを使う事は、日常生活でほぼ毎日あると思います。

交通費を年間にするとどれくらい使っているか計算すると、それなりに大きな金額になるのではないでしょうか。

今回は日々の交通費をクレジットカード払いにしてポイントを貯める方法を紹介します。

日々の交通費でポイント稼ぎ!チリも積もれば山となる

交通費でポイントを稼ぐテクニックですが内容は簡単です。

クレジットカードを使ってしまえばいいだけです。

定期ならまだしも普段の移動にクレジットカード・・・?
クレジットカードでSuicaなどの電子マネーにチャージし、ポイントをためていく技です。

電子マネーにチャージする際におすすめなのはviewカードです。
還元率がおよそ1.5%で高めに設定されています。

viewカードのメリットは還元率だけでなく便利さにもあります。

オートチャージでチャージの手間をなくす

viewカードでの支払いにするとオートチャージという機能をつけることが出来ます。
これがどんな機能かというと残額が決めた値段以下になると自動でチャージしてくれる機能なのです。

朝の改札とかで残額不足で引っかかったことありませんか?
乗りたかった電車には乗れなくなるし、後ろからの視線は痛いし・・・
オートチャージ機能があるとそんな事態にならなくて済むようになります。

券売機に並ぶこともないのでとっても楽です!

日常生活でも使える!

電子マネーはコンビニやファミレス、そのた色んなお店で使うことが出来ます。
コンビニってけっこう使うことありますよね?
1回は少額でも回数が多いのでトータルするとけっこうな額になるんじゃないでしょうか。

いちいちクレジットカードを使うのは面倒でも電子マネーなら楽々カードのポイントを貯めることが出来ます。
電子マネーに対応しているお店がさらに増えていけば財布いらずで出かけるなんて事も出来るかもしれません。

便利なので気になったら使ってみてください。

最後に

今回は日常生活で使う交通費でポイントを貯める方法を紹介していきました。
交通費以外でも電子マネー支払いが多い場合は、viewカード以外もオススメなカードがたくさんあります。

僕は楽天Edyでの支払いが多いので、普段は楽天カードを使っています。



使う場面にあわせて使い分ける事でポイント還元率等も変わってきます。
日常でお金を使う場面はたくさんあると思うので、ぜひ逃さずポイントを貯めてみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする